ブダペスト・ジプシー・トリオ 古館 由佳子 コヴァーチ・カーロイ / Károly Kovács / Yukako Furudate ジプシーヴァイオリン バログ・デジュー / Balogh Dezső

本場で認められたジプシーヴァイオリンと、生粋の血が騒ぐ演奏のジプシーチェロ、ヨーロピアンテイストのジャズピアニストのハーモニーは、私達をひととき古都ブダペストにいるような錯覚にさせてくれます。
時にすすり泣くような、時に激しい、それでいてラグジュアリーな雰囲気のジプシー音楽はハンガリーのジプシーミュージシャンの演奏でしか味わえません。

日本最大の音楽フェスティバル、ラ・フォル・ジュルネな、仙台クラシックフェスティバル「せんくら」などで毎回満席で大好評を博したました。

メンバー

古館由佳子/ Yukako Furudate

古館 由佳子 / Yukako Furudate

ジプシーヴァイオリン
古館由佳子(ジプシーヴァイオリン)
桐朋学園大学卒業。
2004年、ハンガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールにて、審査員特別賞、レメーニ・エデ協会賞、ハンガリー演奏家・舞踊家協会賞を授賞。ロマ民族以外で、また、アジアの女性として初めての授賞として現地ジプシー音楽界が驚愕した。
ヴァイダ・ジプシー・コンサート・オーケストラの共同設立者兼ソリスト。
2014年ロサンゼルスで行われたWCOPAという国際パフォーマンスコンテストで、6つの金メダル受賞、4つのカテゴリーチャンピオンとなる。
NHK深夜便出演、 同局音楽番組にハンガリー語対訳提供。
岩手県宮古市の実家は東日本大震災で被災。
古館由佳子/ Yukako Furudate

コヴァーチ・カーロイ / Károly Kovács

ジプシーチェリスト

ブダペスト生まれ。
6才の頃からチェロを始め、8才の時にライコー芸術学校のオーケストラに入団、世界中を巡業して回った。
その後、世界的に有名なジプシーヴァイオリニストのバンドメンバーとして活躍し、カーネギーホールなどで演奏。ハンガリー国立ホンヴェード民族舞踊団にソロチェリストとして10年間在籍。
ジプシーチェリストとしてだけでなく、クラシックの分野でも活躍。横浜の音楽レストラン、「アルテリーベ」でバンドリーダーとして何度も来日している。

古館由佳子/ Yukako Furudate

バログ・デジュー / Balogh Dezső

ジャズピアニスト

ブダペスト生まれ。
バルトーク・ベーラ音楽院にて10年間クラシック音楽を学んだあと、サクチ・ラカトシュ・ベーラの門下生となる。
16才の頃からジャズクラブで演奏しはじめ、2000年に、Trio Heavenというグループで、ブダペスト国際ジャズフェスティバルのコンテストで優勝。2004年から、Second Floor Jazz Quartettというグループでモンテカルロやモナコの高級カジノやキャバレー、ジャズクラブで演奏。2012年3月には、同グループでモナコのアルベール王子の誕生日の演奏に招かれた。
2014年ブダペスト・バー・ピアニスト・コンクールで優勝、2014年のベストピアニストの称号を授与された。